彼氏への誕生日プレゼントのために借金

20代/女性
プロフィール:
埼玉で派遣社員をしています20代女性です。
仕事はテレビ関係の事務職。独身。

彼氏への誕生日プレゼント代のためにみずほ銀行カードローンで借金

当時付き合っていた彼氏に、
どうしても豪華な誕生日プレゼントをあげたくて。
予算が足りなくなってしまったからです。
休みの日に日雇いのバイトをしようかとも考えましたが、
仕事が忙しくてできませんでした。
以前にもカードローンは使ったことがあったので、
カードローンを遣おうという結論に至りました。
借りたのは3万円です。
みずほを選んだのは、以前にも利用したことがあったから。
金利も安いので、クレジットカードの
キャッシングを利用するよりも
こちらの方が後々困らないと思いました。
もともと利用していたこともあって、
改めて手続きは必要ありませんでした。
みずほ銀行の通常のATMへ行き、
カードローンのメニューから3万円を借りて終わりです。

利子が増えてしまって大変になり、後悔

ぶじ誕生日プレゼントも買えて、彼も喜んでくれたので
その点については満足しています。
でも、もともと返済中だったカードローンの中から
さらに3万円を借りたので、また返済額が増えてしまいました。
利子も追加されてしまって、さらに大変になりました。
一度カードローンを始めてしまうと、
何かにつけてお金がないときに
カードローンに手を出してしまう癖がついてしまうので、
それは本当に改善するべきだと自分で思います。
自分の中に「カードローンで借りればいいや」
という選択肢がありになってしまうのは問題です。
借金がやめられなくなって、どんどん完済が遠のいてしまうことは
頭で考えればわかることなので、
もう少し冷静になって、ほかの方法はないかどうか
考えられなかったのかなと思います。
今回の彼氏へのプレゼントのように、
誰かのために使うお金を、借金して用意したお金だと知ったら、
その人はどう思うのか…
まったく嬉しくないと思うので、
借金をしてどうにかしようという考え方はやめたほうがいいと思います。